氷見じゃん・ドットコム、トップページへ

[ 氷見じゃんトップページへ ][ 氷見乃匠うどん ][ 氷見の寒ブリ ][ かぶら寿し ][ お買物 ][ 店長に聞く ][ サイトマップ ]


食いしん坊日記はアメブロへ移転しました。

<<前のページ | 次のページ>>
2006年1月1日(日)
あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
今まで正月の”お節料理”は高岡市の割烹”木瓜”って決まっていたんだけど、
今年は出来ないと言うので、木瓜ちゃん推薦の清水亭(高岡市常国 592 TEL 0766-36-1188)
にお願いしたんだけど家族は大絶賛!!

そもそも”お節料理”自体、デパート、有名料亭等モノっと思い、(と言うかほとんど、ボッタクリ!!)
評価もイマイチだったんだけど
、木瓜ちゃんの黒豆を食べて開眼!!
黒豆の皮を破かず、”シワ”をつけずに調理することの大変さ、時間のかかること、お節が素晴らしい料理文化の一翼を担っていることに感動!!したのです。

面倒がらずに、氷見の味文化を伝える
「お節料理」もそろそろ考える時期にあるのでは・・・
と、思う2006年のはじまりなのでした。

2006年1月30日(月)
ヒルズの恋!?

ひさびさの日記です。
イベント(写真左)に出席がてら、東京へ”食いしん坊”の旅へ・・・・

しかし、○○と煙は高いトコロが大好きなので、やって来ました。六本木ヒルズ!! (写真右)
全国の高いトコ評論家の私、店長としては、いっちょう文句でも・・・って思っていたのですが・・・・

やられました。サイコーの眺め&ロケーションです。 (^0^)
『ココに住むぞ!!』と誓って帰ってきたのでありました。

2006年2月6日(月)
バレンタインデイ、キィ〜ッス!!

やって来ました、久しぶり。パティスリーシュンです。
バレンタインデーの企画モノの件で、オーナーの早川俊さんに久しぶりの再会です。

このオーナー。いつも若いです。年をとりません。アイデア満載で、次々に新しいケーキを生み出します。
左:おしりプリン、右:おっぱいプリンは一例ですが・・・
次は、どんなケーキが飛び出すのでしょう。ショーウィンドウいっぱいのケーキにウキウキのシュンなのでした。

2006年2月24日(金)
オスピターレ氷見の会 (IN 灘浦荘)

オスピターレ氷見!!
知ってます。オスピターレ(イタリア語で歓迎、歓待するの意)?
氷見の若き料理人や食関係の人間の意見交換の集まりで月1回程度で集まっています。

今年初の会が、店長大推薦の「灘浦荘」にて開催されました。
自慢の”いさり火の湯”につかり、氷見が誇る若き料理人、杉木孝至さん(中央)の料理は垂涎モノ!!
恒例の店長の食いつきショットは省略させていただきます。(^0^;)
料理がいっぱい出すぎて書ききれないので氷見じゃん初の2部制にさせていただきます。
残りの料理は次の項で〜それでは!!

2006年2月24日(金)
男前!!灘浦物語

お待たせしました。
灘浦荘レポート第二弾です!!v(^0^)v

ホントたらふく、いただいてしまいました。
”塩ラーメン風ハト麦入りうどん”(:左)で杉木さんの、才能、探究心を堪能し、
”カニしゃぶ”(中央)では、灘浦荘のお客様への心意気に酔い、
”鰤&マグロの刺身”では氷見で生まれ育った喜びに浸ってしまいました。

ひさびさの脱帽&大推薦ですよ!!

2006年3月3日(金)
知ってます?男前豆腐
多くの人がブログで取り上げ、知名度をアップさせ、大ヒット商品となった茨城県にある三和豆友食品株式会社の「男前豆腐」!!初めて食べました。

しかし、コレが美味い!!大豆の旨み、甘みが濃厚です。
豆腐専門店で男前豆腐より美味しいお店はいったい、いくつあるでしょうか。
名前もさることながら、パッケージ(:写真中央)もユニークで、ざる豆腐風に、自然と水切りできるようになっています。(実は、時間が経ってたまる豆腐からの水分がどうもイヤだったんで・・・)

さらにもう一つ。この会社のホームページ、スゴイです。トンデます。
こんな洗練された意外性大好きです。出来得るならココの社長さんに会ってみたいですねぇ〜!!
2006年3月27日(月)
バター作りに挑戦!!

ホリ牧場でバター作りに挑戦です。
受け売りの製法を紹介しちゃいます。 (^0^)
牛乳と生クリームを 2:3の割合で混ぜ蓋付き容器に入れます。

1. 容器を上下に 5〜10分振ると
左図のように低脂肪乳とバターに分離してきます。

2. さらに振って低脂肪乳を捨て、残ったのがバターです。

元々、牛乳が美味しいのもあると思うんですが、さすがに出来たて。
違います。バターはやはり牛乳なんだ。
と思わせるやさしい、しつこくない味です。ぜひとも、お子さんと一緒にやってみてください。

2006年4月7日(金)
サクラサク!!

ヒュルリラ〜、ヒュルリラ〜♪
桜舞い散る季節に息子”しんのすけ”の入学式がありました(^0^)

「みろくの湯の宿 こーざぶろー」にて軽い祝宴です。
しかしながら、小さな”富山県氷見市”なれども、”氷見の民宿”の頑張りには、いつも頭が下がります。

競争を嫌がり何でも独占したがる日本社会において、
中華料理店を必ず隣同士でつくって、お互い助け合いながら競争する、
華僑社会、「横浜や神戸の中華街」を見る思いです。

チョット難しく語ってしまいましたが、「こーざぶろー」の料理人さんに感謝です。

左:前菜盛り合わせ 中央:刺身、お造り 右:氷見牛の柳川鍋

2006年4月13日(木)
ハァ〜ン♪ いいキムチ〜♪

やっと来ました。
待ってたよ〜ん!「どっちの料理ショー」にも紹介された、
京都”キムチのほし山”さんのキムチです。

ウチラはキムチを買いに、大阪鶴橋、東京上野、など何処へでも駆けつける”アホファミリー”です。
ましてや、涎(よだれ)もんキムチがあると聞くと必ず取り寄せます。

自分でも作ってみるのですが、キムチを生み出した韓民族には感服します。
栄養学的にも完全食で、日本人にとっての”お母さんのカレー”的な思い入れがあるようです。
いろいろ種類があってセグメント(分割)された楽しい”ほし山”さんのキムチでした。

2006年5月25日(木)
すし紀行

ご無沙汰して申し訳ありません。
堀与商店さんよりサイコーの塩サケを手に入れたので久々に”押し寿司”にチャレンジです。 (^0^)

よく関西地方なんかで食される”押し寿司”なんだけど、
私の出身の金沢では「紺のり」(写真中央:青色の藻)が無いと”押し寿司”とは言えないくらいです。
石川のスーパーなんかでは当たり前に売っていますが、富山にはありましぇん!!
先人の知恵に感謝の押し寿司でした。

2006年6月16日(金)
家庭妻縁じゃなくて菜園

今日は暑!!生ビールが美味しくなりましたネ。
最近は家庭菜園に懲りだしまして、ナス、トマトに加えて、香草などが食べれると思うとワクワクです。

そういう訳で自分の栽培したバジルでスパゲッティ・ジェノベーゼです。
美味い。なかなかイケますよ。片岡護シェフに近づけたと自己満足の逸品でした。

2006年6月22日(木)
言うコト茄子!!
昨年、目覚めた大阪泉州地方の「水なす」を今年は大量にゲットです!!
なんでも泉州地方の土壌にしか育たないといわれ、栽培方法の難しさから、
ごく一部の農家のみが守り育てた高級茄子だそうです。

昨年は1個だけだったんで、思い切って食べられなかったけれど、今年は満喫いたしましょう。
浅漬かり、食べ頃、少し酸味が出た状態と楽しむつもりです。
因みに本当はヘタを切り落とし、包丁を使わず手で縦に裂いてそのままたべるのがヨイとか。
ハァ〜、ヨカッタ茄子(東北弁風に)
2006年7月4日(火)
早くも一周年!!

ゲ!!早くも一周年!!
と言うコトは、大人の階段上る私はまだシンデレラ〜♪ さ!!

この季節になると鮎を食べずには、いられましぇん。やって来ましたよぉ、川金さんの鮎の庄。
今年から鮎の”焼き番”が若いお兄ちゃんにチェーンジしてました。

頑張ってね。お兄ちゃんと思いつつ、鮎をガブリ。
皮は炭火にあぶられパリパリ、ハラワタの苦さもGOOD!!お兄ちゃん、この熟練の技をしっかり守ってね。
残りの人生、後何回、鮎を食べることが出来るでしょうか。この美味さ。それ位、お気に入りです。

2006年7月19日(水)
欧米か!でも私は関西系か!!

久々の東京です。v(^0^)v 仕事だよ。
やっぱ江戸っ子?は、寿司食いねぇ、蕎麦食いねぇってんで、昼食は蕎麦に決定!!
知り合いに上野近くの、行列の出来てる”某お蕎麦屋さん”へ レッツラゴ〜!!

しかし、蕎麦は美味しいんだけど、私はやっぱり関西系か!!
お江戸の人に言わせれば、
1.蕎麦はまず何もつけず味わう。香りを楽しむ。
2.蕎麦に少しつゆをつけ、つゆと蕎麦の香り、旨みを味わう。
3.しょっぱめの味が好きな人は、つゆを多めにつける。

らしいけど、ドバーッとつけたい私には・・・・・
スンマセン。蕎麦は美味しかったけど、関西風のダシの効いたつゆで食べたかったよ〜 (T0T)

2006年7月23日(日)
海はよぉ〜海はよぉ〜♪

夏はバーベキュー。早く梅雨よ、明けろ!!みんなで島尾海岸の海でエンジョイしました。

昔は悪く言えば”垢抜けない\(_ _) 失礼”地方の一海水浴場が今では、観光協会や
管理している西条商会(0766-91-6175)の努力の賜物で、素晴らしいスポットに変身!!
立山連峰をバックにしたロケーションもイイし、首都圏近くの大人口をバックに控えただけの
湘南や九十九里にも負けましぇん(^-^)v    *海水もキレイだしネ。

最近は左脳(過去をつかさどる)イベントが増えていますが、感覚で動き、鋭い子供達が喜ぶ
右脳(未来へのインスピレーション)に響く”母なる海”への可能性を感じた1日でありました。
でもイイよねぇ〜海って。

2006年7月30日(日)
噂(うわさ)の ”じゃがべー”

私たち仲間内のチーム”オスピターレ氷見”(詳しくは2/24号にて)出動です!!
7/29・30の素人屋台のブースに「生ビール」「焼き鳥(写真右)」にて参加です。(^0^)

そこで「メイク・ミラクル」が・・・・・・・
伏兵の”じゃがべー(写真中央)”「田中フーズ製造 0766-91-2131)が大ブレーク!!
じゃがいもとベーコンを串に挟んで揚げたモノなんだけど、その楽しいネーミングもあってか、
若い女性のハートを”わしづかみ”としてしまったのです。

噂のじゃがべーの風に乗りまたまた美味しいお酒を飲めそうです!!
ありがとう”じゃがべー”。

2006年8月8日(火)
B級グルメ?

私はアホみたいな顔(中央)をしていますが・・・
本日の昼食は全国チェーンのラーメン店「幸楽苑」さんで決まり!!

皆様ご存知だと思いますが、ココのラーメンは、なんと一杯@290円(税込み304円)ですv(^0^)v
しかしながら笑うことなかれ、美味しいです。まさに昔ながらのラーメンです。
聞くところによると、290円でも粗利は7割近くあるとか・・・・
てことは原価一杯90円くらい?まさに企業努力。頭が下がります。

”こってり系”で”チャーシューが大きくトロトロ”でないとなかなか認められない富山ラーメン界ですが、
このあっさり、ダシをしっかりとったラーメンはぜひともオススメの一品です。

2006年8月13日(日)
頑張れ!吉野家

牛肉大好き!
L・O・V・E、ラヴユー牛丼です。

ステーキも大好きだけど、実は”吉野家の牛丼”大好きなんです。
コチラ(北陸地方)では噂のみの一杯を初めて東京で食べた感動!今でも忘れません。 v(^0^)v
それゆえ、BSE問題は私にてっては「吉野家問題」なんです!!

「ウチの牛丼は米国産牛肉でしかこの美味しさ、安さを提供できないんです!!」
と職人気質的企業精神は何なのでしょうか。
私が社長なら何でもイイ!売上確保の為、豪州でもどこでもいいから牛丼を売れぃ!!
なんて言ってしまいそうです。

宣言します。私は牛丼販売が再開されれば、米国産であろうが食べに行きます!!
吉野家はBSE問題発覚前から独自の飼育システムを持っていますので皆様、大丈夫でございます。

2006年8月19日(土)
考察パエリア

またまたヒドイ顔(写真:中央)ですが、パエリアを作ってみました。
パエリアと言えばスペインのもので作るもんじゃあナイ。

なんて思っていましたら・・・・・「あるある大辞典」でした。(^0^)/
数年前に何気なくテレビを見ていたら興味シンシン、レシピをコピーです。
ここでは詳しく詳解できませんが、コツはお米は研がずに使用するコト!!
日本のお米は水分をたくさん含んでいますので、水を吸わせると仕上がりがベチャベチャになってしまうのです。

このパエリア、フライパン一つあれば簡単に出来て、魚介類など何を入れても美味しいので
キャンプ、バーベキューにもってこいの逸品です。我が家のバーベキューにもパエリア採用です。

2006年8月27日(日)
富山のグローバルスタンダード!!

まずはお詫びします。 (T0T)
けっこう前から通っているのに紹介が遅れてしまいました。
富山のラーメン楓(かえで)さんです。

旭川系の味ですが、全国の皆様に富山県のラーメンを判定していただいた場合、
トップに名を連ねる
お店だと私自身、確信を持っています。
よく”どっちの料理ショー”なんかにも出る加藤製麺さんの麺を空輸しているとか・・・・

まだ行ってない方はズベコベ言わず、醤油、味噌味ではなく、迷わず”トン塩”をオーダーして!!
そして「麺は固めにしてくださいね。」と店員さんに言ってください。
店員さんの気合、丁寧親切な応対にも感激させられる”グローバルスタンダード店”ですよ v(^0^)

2006年8月29日(火)
家族サービス大会

アップが遅れてしまいましたが・・・・・
我々商売を営んでいる性(さが)か、お盆休みがまとまってとれません。(T0T)

それゆえ「じゃがべ〜基金」(7/30参照)にて、みんなで”ルネス金沢”にて家族サービス大会です。
ここでは詳しくは語りませんが、ルネス金沢は子供は子供で楽しく、大人は大人で楽しく、おっさんは、おっさんなりに、おっさん同士で楽しめます。

しかしながら、ただのおっさん達ではありません。民宿営業のおっさん達はそれなりの”気づき”もあった模様です。氷見の民宿にも”新しい気づき”、フィードバックされるでしょう。お楽しみに〜(^0^)/

2006年9月6日(水)
慶祝・親王殿下誕生!!

愛してる〜、愛してる〜♪ 風味堂の「愛してる」はイイ歌ですねぇ。
鼻歌まじりに、ピザ・マルガリータに挑戦です。

今、旦那(だんな)は長期ダイエット中でなかなか行けないのですが・・・
うちらファミリーはたぶん、前世はイタリア人です。

外苑前の某イタリア料理店で、
店員から「もうやめたほうがイイ」とチェックが入るほど食べた伝説もあるほどで、
毎日パスタでもかまいません。(゜ρ゜)
ちなみにW杯でもイチオシのイタリアの勝利に酔いしれて・・・デルピエ〜ロ!!\(`O´θ/

でも今回の自作ピザはイマイチ。パリッとしてジューシーに仕上げるのはやっぱりプロですよね。

2006年9月15日(金)
ウルトラマン誕生40周年

ウルトラマン誕生40周年おめでとうございます。
そして氷見商工会議所青年部40周年おめでとうございます。

それはさておき、今回は食いしん坊日記ではありません。
ウルトラマン誕生40周年なのに、ウチのアホ息子は勝手にウルトラマンから卒業宣言してしまいました。
見てください。この負の遺産!! (;o;) あぅ〜

左:ウルトラ兄弟大集合(ほんの一部だよ) 中央:怪獣たち(同左) 右:ウルトラビデオ(同左)
欲しい方いますか?いつでもどうぞ。
私達もこうやって大きくなったのでしょうか。 親の心子知らずですね。

2006年9月24日(日)
ヨッテカ〜レ!!

とうとうやって来ました。
一回来てみたかった「ヨッテカーレ城端」の「THEむすび」!!おむすび屋さんです。
(南砺市立野原東1508、0763・62・8888。東海北陸道福光インターから車で約10分。)

その場でにぎってくれます。ニギニギ〜♪ (@^〓^)ノ┳━┳   やはり握りたては美味い!!
しかも種類は豊富(約30種)で、鮭、高菜などはもちろん、納豆やホタルイカまであります。
なかでもサイコーだったのは、白エビ天ぷら(写真右)入り、サクサク、ホッコリ、いい塩加減!!

農協さんがやっているだけあって、地元の野菜、特産物も充実していてなかなか楽しめます。
でも一番美味かったのは、サイドで売っていた「クリームコロッケ!!」
写真に撮るの忘れちゃったけど、もう一回食べたいなぁ〜。

2006年10月3日(火)
牛丼一筋、○○年!!

いやぁ〜。2年半ぶりですか。
長かったです。でも”祝・牛丼復活”です。

昔は、恥ずかしくて入ることが出来なかった”吉野家”さんも今じゃまったく、恥ずかしさナシ!!
初めて入店したのは、数年前の誕生日。ダンナに連れてきてもらいました。
その感動以来、やみつきの牛丼。
今じゃあ、若い娘(私もね)同士で来てるのも全然違和感ないですもん。

これからの牛丼の行く末、ず〜っと見守っていきますよ。 v(^0^)v

2006年10月15日(日)
食の都?かい!!

本日、氷見漁港内にて「食都・氷見キトキト祭り」開催!?
お祭り家族の我々、当然駆けつけます♪
お魚・肉・野菜・加工品など、たくさんの特産品のお店が出店。ヾ(´ー`)ノ

ただココで豆知識。φ(..;)
必ず氷見でイベントが行われると、”どんどん焼き”(写真中央)が5、6件出現します。
私自信、この”どんどん焼き”氷見が誇るご当地B級グルメかと思いきや、本場は「山形市」。
もともとは、東京界隈でもよくあったらしい、奥が深く、歴史あるB級グルメ。オススメです。

2006年10月28日(土)
ありがとう♪

ありがとう。
氷見が誇る”小助水産(0766-72-0760)”の一夜干しゲットです。

「きときと氷見魚祭り」と銘打ったセット、実に美味しい、リーズナブル。
イオンさんでも取り扱っていますが、直接氷見に来てご購入をオススメします。

こんなに中身タップリ。知ってます?
”なめたカレイ” かます” あじ” うるめ一夜干し” するめいか一夜干し” ふぐ” 赤魚” ホッケ”

2006年10月29日(日)
横浜〜たそがれ〜♪

ポケモン号に乗って横浜に上陸!!
しかし、羽田空港またデカくなってたのにはビックリ。
JALとANAのターミナルビルが別々なんて・・・シンジラレナ〜イ。(ヒルマン監督か!)

空港の”空弁(そらべん)”、チョコレート専門店、スープ専門店(写真右)などなど・・・
数ヶ月、ご無沙汰しただけなのに、この浦島太郎状態っていったい何?
それでも、田舎の変わらない良さ、都会のめまぐるしい変化、どちらも大切だと思うのです。(^0^)

2006年11月1日(水)
でっかいどぉ〜、北海道!!

今日、金沢大和にて”北海道フェア”開催です。もちろん食いしん坊も駆けつけます (^0^)

イクラ、ウニ、チョコなども捨てがたいのですが、
本日は「トンデンファーム」さんの
”石狩川ブロックベーコン”がお目当てです。
このベーコン、初期の”どっちの料理ショー”に紹介されたほどのスグレモノで、香りは強烈、激ウマです。
ぜひ一度、食されることをオススメします。

北海道フェアが近くにない場合でも、インターネットで購入できます。
このウェブマスター、中谷昌弘さんは、私達が勝手に師と仰いでいる人です。
ぜひとものぞいてみてくださいネ。

2006年11月3日(金)
新ビジネス?

突然、コレ何だと思います?
獅子舞の頭をダンボールで作ったキットです。 (^0^)
ええっ!ダンボールとは思えない重量感に子供も大喜びです。

氷見市は獅子舞が盛んなところで、獅子舞ミュージアムなる所まであります。
写真のモノより小さいサイズのモノも”組み立て用”として近く販売予定とか。
う〜ん、素晴らしい。小島ダンボール(氷見市伊勢大町2-16-20 TEL 0766-72-1065)さん。

この発案者(2005/11/19号 写真右の方)は、天才か?と思うような発想をする少年です。
この獅子舞キット欲しい方がいましたら”氷見じゃん・ドットコム/獅子頭係”まで連絡くださいネ。

2006年11月5日(日)
北陸初って?

ファミリーで金沢フォーラスに登場!!ついでに”浜崎あゆ”の花前でポーズです。(写真中央)
一言
・・・スバラシイ。ターゲットは20〜30歳のまさに北陸初のファッションビルです。

いつもながら金沢の都市計画には感服いたします。
富山が、どんなに都市整備を頑張ろうとも、絶対に勝てません。
なぜなら・・・やはり加賀百万石からの文化、有史の伝統が、金沢人のDNAに染みこんでいるからです。

富山は、金沢を見習ってはいけないと、思うのですが如何でしょうか。 (カタイかなく(^.^)ノ ぽりぽり)

2006年11月25日(土)
店長のお取り寄せ日記?

氷見の名産 かぶら寿しで頑張っています!!ので・・・・
あんまり外に出かけられないのですが!!

やっぱり”食いしん坊”は止まりません。
そんな訳でオススメします。
和歌山のお店「シエスタ
のチーズケーキ、オススメです。

あんまり宣伝文句には惑わされないようにしているのですが、美味しいです。ぜひ!! (^0^)

[ トップページへ ][ 氷見乃匠うどん ][ 氷見の寒ブリ ][ コシヒカリトップ ][ かぶら寿し ][ お買物 ][ 店長に聞く ][ サイトマップ ]